DTMに使ってる道具まとめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

少しづつ機材やら音源やらを買い足してたらいろいろ集まったので一旦記録する。
さらに買い足したらメモる。

 

ちなみにこんなのを作っております。

これまでに作った曲まとめ

PC・Mac

MacBook Air (13-inch, Mid 2013)

OSは10.11.6。メモリ4GBなんで動かないソフトもあったりするけどまだ現役。

BTOパソコン(デスクトップ)

Windowsマシンが欲しかったので確か12万円くらいで注文したと思う。メモリ16GB、SSD×2(256,512)
正直MacBookPro買えばよかったかなとも思ったけど、Windowsで仕事もしたかったので。

DAW

Studio One3

まだアップグレードはしていない。年末のセールだったかで購入。古いAirでも動くので重宝しています。
ループ音源が使いやすいので、曲作るときはループを並べてイメージ膨らませたりします。

以降、S1と表記

よく使うインストゥルメント

LABS(フリー)

SpitfireAudio

フリーで使える音源。ピアノ、ストリングス、ドラム、ハンドベル、パッド、ミュージックボックスなど。
ダルシマー、チャランゴと民族音楽に使われそうな音源もあり。
これだけでも曲作れるくらい多彩にそろっている。たまにサイトくると音源が増えてる。

Xpand!2(有料)

元はProToolsに付属していた音源らしいです。たしか100円かタダの時に買ったと思います。
マルチ音源で便利だし、音も好きな感じだし扱いやすい。
同じ時期にHybrid3というシンセを100円で買ったけど全然使ってない。

Addictive Keys(有料)

XLN Audio

ピアノ音源。先のLABSのピアノは使いやすいんだけど音が小さいのと迫力がなかったので、こちらを購入。
これ買ってからは毎曲使っている。Drumsも持ってるけど、正直S1標準のループが使い勝手が良くてほぼ使ってない。

Ample Bass P Lite(フリー版)

amplesound

有料版もあるけど、あんまりベースってよくわからないので今のところこれで十分。

あとはSylenth1も持ってるけどほとんど使ってない。シンセ苦手というか使いどころがよくわからん。誰か教えてください。

エフェクト類

iZotope Ozone8

soundcloudにアップしてたら、他の人の曲より音ちっさいなーでもミックスやらマスタリングよくわからんなー、
というときに試してみたらいい感じになったので導入しました。

他は標準のS1標準のコンプ、GrooveDelay、EQばっかり

ギター

これを修理して使ってます。

衝動でジャンクギターを買ってしまったので道具を揃えていこうと思う

オーディオインターフェース

マイク

ボーカルブース(自作)

1万円で簡易ボーカルブースを作ってみた件

ループ音源(S1標準)

先にも書いたけどS1のループ音源がとにかく使いやすくて。

Blues HipHop R&Bなど各種ジャンルとBass Drums Guiterなど各楽器で構成されている。
これまた標準搭載のサンプラー(ImpactやSampleOne)で鳴らして作ったり、細かく切り貼りしたり。

初音ミク

家電量販店のポイントが溜まってたのでお試し購入。昔よりキレイに喋れるようになってる気がする。

こんなん作ってみました。

 

レコードプレイヤー

とりあえずこれを試してる最中。レコードからサンプリングして曲作ってみたくて。(HardOff-Beats)

こんなん作ってみました。

Voloco(スマホアプリ)

メロディが作れなくて困ったときの対処

メロディ作るときに重宝しています。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください