衝動でジャンクギターを買ってしまったので道具を揃えていこうと思う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

2000円也。

リサイクルショップでジャンク品として見つけまして、値段にやられて購入。

安さの理由は

  • 音が出ない
  • ブランド不明

とのことでした。

ギター弾きたいなーと思っているところで、安くでないかなと当たっていたのですが、ちょうど良くに手に入りました。
しかし、冷静になって考えてみると、新品のやっすいギターで1万円くらいだったような気がするので、同じランクでジャンク品ならそんなに安いわけでもないかもしれん。まあいいか。

買ったはいいものの、音を出すためには修理したり、ギターアンプ等が必要だったりと揃えるものはたくさん。
なんも持ってないけどね!半田ごてはあるから配線はいじれるけどね。
そのうち、その辺も安いものでいいから見つかったら買おうと思います。

さて、せっかく買ったので上手くはならないにしても、弾けるようになってみたい。

ひとまずのゴール

  • 音が出るように修理する
  • 必要なものを揃える

  ↓

 弾いてみて音源をブログに載せたい

このような流れで行ってみたいと思う。

追記

曲作り始めました。ほとんどソフト音源ですが、一部ギターも織り交ぜたりしています。

作った曲まとめ

分解

まずは修理に必要なものを知るために分解してみたところ、何かが欠損している感じではなさそう。

それで音が鳴らないということは接触不良か断線してるか、どちらかかな?

一度ハンダをとって、きれいなハンダに付け直してみます。

断線してるならケーブル買って交換しなきゃいけないと思いますが、取り合えず処置完了(ただ分解したかっただけ

あとはアンプ買ったら音出しするとして、一旦もとに戻しました。

他に修理に必要そうなもの

接点復活剤

これでいいか。

安心のKURE。

2016/8/23追記: 買った。

2018/6/10追記:全然減らん。

 

フレット

どうも見た感じすり減っているように見えるので、せっかくだから交換したい。

こちらを見た感じ、工具があればいけそうなので参考にやってみたい。

http://www.geocities.jp/analog_sound/refret/refret.html

フレットも調べてみたら色々種類があるのね

フレットの種類と特徴|エレキギター博士

Amazonだと安いけど種類が少ない。

 

他にも

JIM DUNLOP (ジムダンロップ )

JESCAR(ジェスカー)

FENDER ( フェンダー )

などがある様子。なるほどようわからん。

とりあえず、安めで弾きやすいとかを基準に考える方が良いですかねぇ。
これはちょっと調べなければ。よく聞くのはでかいフレットは弾きやすいって聞くけどね。
失敗しても手に入りやすいものがいいかな。

ということは工具も買わねば…金もすり減っていく。

フレット抜きでググってみたら

http://www.guitarworks.jp/fs/guitar/c/p050040#100

これはちょっと高いなぁ。これはホームセンター探して、合うのがなければ工具の加工しなきゃ。
あとはヤスリとかか。この辺は一通り持っているのでそれで済ませます。
足りなかったら都度買い。

追記

結局めんどくて状態もそこまで悪くなさそうなのでフレットはそのままにしました。
ちょいちょいピカールで磨いてます。

演奏用

アンプ

これ買ったけど、PCでやるならべつに要らなかったんじゃねとあとで気づいた。
ちょっとした練習ならいい感じに使えます。

シールドケーブル

これも色々種類あるんですねぇ。楽器って始めるまでのハードルが高すぎると思うんですよー

ギターシールドの基本。よくわかる種類と選び方

なんか適当に島村楽器あたりで買えるものを。音の違いとかよくわからんし。

ピック

これも色々種類あるんですねぇ。楽器って(以下略)

2018年現在、これが一番使いやすい気がしている。

 

 

まとめ

果てしなく必要なものがありそうで、気が遠くなりそうです。

まず音出せないとどうしようも無いので、アンプ、シールドから揃えて、

必要に応じて修理するなり道具を揃えていきたいですね。

 

2018/6/10追記

古いオーディオインターフェースを譲ってもらったのでこれで録音してます

これのいっこ古いやつ

最近ノイズが出るようになってきたので、ぼちぼちまた修理せんとなぁ

 

曲作ったので追記

この曲はギター使って作ってみました。

下手くそさを隠すためにがっつりエフェクトかけてるのでギター感ないけど。
1音だけ弾いてディレイやらコーラスやらかけまくって一つのフレーズに。
ザッザッって言ってるのはマイクをこすったら足音っぽくていい感じだったので入れてみた。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください